私が高血糖を克服出来たサプリ
血糖値を下げるサプリガイド
第1位 グラシトール
グラシトール

インスリンの感受性を高めるピニトールがたっぷり300mg配合。

詳細情報はこちら

第2位 サラシアプラス
サラシアプラス

糖の働きを抑えるサラシアと11種類の健康サポート成分を配合。

詳細情報はこちら

第3位 白井田七
白井田七

サポニンが高麗人参の7倍含まれている田七人参を配合。

詳細情報はこちら

私が高血糖を克服した体験談

こちらのページは私が実際に高血糖を克服した体験談を掲載しています。

糖尿病予備軍の私

高血糖を指摘されたのは50歳を過ぎた時の健康診断でした。食事は3食バランスよく食べ、甘い物はほどほどにという感じで過ごしてきたので高血糖と言い渡された時は正直驚きました。父や祖父が糖尿病を煩っていたので高血糖の恐ろしさは良く承知していましたし、だから食事も気をつけていたのに本当にショックでした。再検査を受けてみるとやはり血糖値が高く糖尿病予備軍に入ってしまいました・・・。

父や祖父は食事制限や投薬をし本当に辛そうな治療期間を送っていたので私もそうなる前になんとか手を打たなくてならないと思い、インターネットで高血糖を治す方法やサプリメントを調べている時にグラシトールに出会いました。

今までサプリを飲んだ事は無かったですし、「こういった物は結局効果が出ないんじゃないかな?」と半信半疑でしたが、お試しの10日分は2,000円以下だったので、この値段だったら効果無くてもダメージが少ないと思い勇気を出して注文しました。

グラシトール体験記

グラシトール到着

注文後4日後に手元に届きました。コンパクトで持ち運びやすそうなチャック付きのパッケージに飲みやすいサイズのサプリだったので続けられそうと一安心しました。1日6粒をいつでも飲んでいいと書いてあったので食事の前に服用してみました。口の中に入れても癖の無い感じで良かったです。

お試しを初めて3日頃、身体にうれしい変化がありました。今までいくら寝ても疲れた感じが取れなかったのにこの日からシャキッと目が覚めました。だるさも無く身体のむくみや冷えもいつもより感じにくくなっていました。お試し期間の10日間もおわり、改めて1ヶ月分を注文し、服用し続けていくと身体の調子も良くなり毎日スッキリ過ごせるようになりました。

グラシトールの粒

検診の日になり数値を調べてもらうとHbA1cが以前は6.3あったところが6.0と少し減少し、血糖値も以前より-0.3の6.0になっていました!先生からも「少し下がりましたね!これからも頑張って続けてください」とほめられました。

グラシトールを飲み始めて穏やかではありますが、数値が正常値に近づいてきているのでこれからも飲み続けていきたいと思います。

グラシトールが選ばれる理由

数ある血糖値対策サプリメントの中でグラシートルが長年選ばれてきた理由は、植物性インスリンのピニトールを多く含む糖バランス対策野菜「アイスプラント」で作られた唯一のサプリメントだからです。

アイスプラントとは?

みなさんアイスプラントって聞いた事ありますか?私はグラシトールに出会うまでまったく知りませんでした。

アイスプラントは南アフリカ原産の多肉植物で、一般的な植物が行う光合成と乾燥地帯に生息する植物が行う光合成を環境に応じて切り替える事ができる独自の光合成経路を持っている植物です。なので激しく乾燥した大地でも力強く育つ事ができるのです。また、アイスプラントは昔から傷の治療や保湿等に利用されてきたメディカルハーブで生育環境のストレスが強ければ強いほど栄養成分を蓄える事ができるのです。さらにアイスプラントには植物性インスリンのピニトールの他にもポリフェノールやAHAフルーツ酸など他の植物では珍しい栄養成分もあわせて保有している珍しい植物なのです。

グラシトールは自社の野菜工場で丁寧に育てられたアイスプラントだけを使用しています。密閉式の室内で生産しているので農薬を使用する事無く安全で、収穫後はすぐに自社工場で鮮度を落とす事無くグラシトールに商品化しているので安心・安全です。

ピニトールとは?

体験チャート

アイスプラントに多く含まれている植物性インスリンと呼ばれるピニトールという成分は血糖値調整に役立つ成分と言われています。その働きは血液中の糖を体内に骨格筋のエネルギーとなるように運ぶ役割をしています。この働きができなくなると体内に糖が吸収されず、血液中に糖が残ってしまう状態になります。だからピニトールは植物性インスリンと呼ばれているんですね。

このピニトールが一日300mg摂取出来るのはグラシトールだけなんです。ちなみに1日300mgのピニトールを日常の食品からを摂取しようとすると、豆乳なら約800ml!大豆なら500粒!これはちょっと現実的ではないですよね(笑)

その現実的ではないピニトール300mgがグラシトールなら手軽に摂取出来るという訳なんです。

さらに世界の保健機関も認める成分ピニトールはアメリカ食品医薬品局(Food and Drug Administration)でもダイエタリーサプリメントとして認定されているほどの実力を持っています。

ピニトールの詳しい説明はこちら

薬と併用しても大丈夫

薬と併用OK!

グラシトールはアイスプラントだけを凝縮したサプリメントで食品というカテゴリーに属しているので薬と併用しても問題ありません。また糖尿病患者に出されているような薬の副作用(おなかが張る、下痢、軟便、便秘、腹痛、食欲不振、嘔吐など)も全くありません。それでも併用しても大丈夫か気になる方は一度かかりつけのお医者さんに相談してみると良いと思います。

グラシトールを飲み続けて約1年

グラシトールを飲み続けて1年

初めて糖尿病予備軍と診断されてグラシトールに泣きついてから1年経ちました。数値もほぼ正常まで戻り身体も軽くスッキリした生活が続いていますが、父や祖父が糖尿病だったため油断出来ないとまだグラシトールを続けています。糖尿病を治す為の運動や食事制限も大切ですが、やはりストレスを感じてしまうと続けるのも大変ですよね。

グラシトールはそんな高血糖の方のお手伝いができる相棒だと私は思っています。

グラシトールで高血糖の悩みを解決してみませんか?

口コミで評判の血糖値を下げるサプリメントのランキングを見てみる

 
運営者情報
Copyright © 2017 血糖値を下げるサプリガイド, all rights reserved.